京都人もおすすめする着物レンタルとは


京都人おすすめレンタル着物とは|京都で上品な大人の着物レンタルならUME SAKURA

京都観光をレンタル着物で素敵に楽しみたい・・・内外問わず多くの観光客の人たちが京都に来たらやりたい事の1つに着物での京都観光があげられます。

しかし実際に着物を借りるお店選びは何を基準に何を頼りに選べば良いのかというのは難しい部分は多いと思います。

ネットで検索すれば「おすすめレンタル着物」や「クチコミ」や沢山の情報サイトやまとめサイトが出てきます。 これらは検索上位表示を狙うために業者に書かせたような半ばお金で作られた宣伝情報の類がほとんどで、内容を鵜呑みにすれば思ってたのと全然違うお店だったという例も珍しくも無い話です。またクチコミや評価なんてものも、お店側が特典や値引きと引き換えに好評価を書かせているようなケースも結構あるようです。

そこで・・・

「京都人が利用するレンタル着物店は間違い無し」

UmeSakuraは今年創業10年を迎えた老舗着物レンタル店です。 今のようにインバウンドをターゲットの主とした観光コスプレアトラクション的要素のレンタル着物店の数が数百店にも及ぶ異常な数で乱立する何年も前の、まだ当時4~5店しかレンタル店がない頃から営業しています。

また創業のきっかけは高級呉服に合わせる最高級クラスの帯締めの製造メーカーが家業であり、その中で創作家として数々の着物ブランドや呉服メーカーの帯締めをデザインプロデュースしてきた当店店主が、レンタル着物でも帯周りをお洒落にこだわってキチンとする事によってランクアップし自前の着物のように粋に着こなせるという事の実証と、そういうレンタル着物を提供する事で京都の人や着物を着る人が気軽に普段使いにも利用できるお店が実現出来るという思いから始めたことです。

なので地元京都の人や着物を知っている人や自分でも着物を着るような方々にも創業時から変わらず御利用頂いています。

そんなお客様はレンタル感の無い普段使いの着物の1つとしてお出掛けやお食事などに御利用頂いていて、決してレンタル感を誇張するような着方やコーディネートの仕方、また絵に描いたようなチープなモノや派手過ぎるようなモノを扱ういわゆる「レンタル着物丸出し」のお店は決して利用しません。

そんなお客様達が「こんなお店が京都に有ったんだ、自分のお気に入りにしたいので本当はあまり教えたくないなぁ・・・」という感じでお気に入りの秘密の店的な感じで多くのリピーターさまとして御利用頂いています。

「おすすめ着物レンタル、他との違いとは」

着物は決して難しいものではありませんが1日に何百名もの人数をこなせるほどコーディネイトも着付けも簡単では無いと思います。

「着物レンタル安い!」「早い!」「簡単!」「1日の利用人数何百人!」そんなお店も沢山ありますが、それはそういう趣旨のレンタル着物コスプレ店です。

毎日観光バスに乗った中国をはじめとする外国人観光客の団体を何組もこなすようなお店では普通にまともに着物なんて着せる事は物理的に不可能です。

しかも着付け経験や資格が無くても即採用され着付けスタッフとして直ぐに働ける店が沢山あるという京都観光向けレンタル着物業界の現状の中で、それらはまともな着物とは到底考えられず早くて安くてとにかく数をこなすための本来の着物とは異なる様々な省略時短工夫がされているのです。

◆着物には詳しくなけれど普通に着物には憧れる・・・

それが多くの方々の着物に対する思いではないでしょうか?何が違うのか分からないのも普通の事だと思います。

せっかく着物を着て京都観光を楽しむのですから上っ面の似非情報に惑わされる事無く自分の目指す路線のお店選びをする事が大切だと思います。

☆着物に関するプロの京都人による京都人目線のレンタル着物店、京都人も利用する上品な普段使いの着物レンタル、それがUmeSakuraの創業時から今も変わらなブレないポリシーです。

2008年に金閣寺や北野天満宮の近く、帯の産地でもある呉服の街「西陣エリア」の西端で創業して10年・・・

そして2019年、令和元年10月に京都市内の中心地でありながら古い街並みや京都らしさが残る寺町御所南に位置する築100年を越す歴史的価値と趣きのある佇まいの京町家に移転し拡大リニューアル!!

毎時間一組ずつの予約システムとなっていて沢山のお客様と一緒に混ざってというような事も無くカップルの方々にも御利用頂き易くなっております。 それゆえに1日の御利用組数には限りがありますのでお早めの御予約をお勧めいたします。