寺町や河原町を着物で歩きたい方へ!着物をレンタルするときの流れとは?


「着物をレンタルしたいけど、どのようなものか分からないし不安だな。」
「自分が綺麗に着物を着られるのかな?」
このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?
着物は、特に女性にとって、憧れの1つでもあります。
しかし、着物を自分1人で着られる方は多くありません。
そこでオススメしたいのが、着物レンタルです。
今回は、着物レンタル店における、レンタルの流れについてお話しします。

□着物レンタルの流れ

まず、流れとしてのステップは、5つです。

*ご予約・ご来店

まず、着物を着ようと考えている日に着物をレンタルできるか、web上もしくは電話で確認します。
ご予約が完了しましたら、当日に来店していただきます。
もし、ご予約していなかった場合であっても、一度足を運んでいただければ、状況によっては着物を着ることも可能です。
しかし予約で満員の場合は、着られない場合もあるので注意しましょう。

 

*着物選び

着物選びは、時間を十分に取って、ゆっくりとお客様に選んでいただけます。
季節に合わせた着物や可愛いもの、綺麗なものといったように、着物の種類は豊富にあるため、お客様の好みにあった着物を選ぶことができます。

*着物の着付け

着物の着付けは、レンタル店の経験豊富な着付け師によって、一番着物が綺麗に見える状態に仕上げます。
着物に関する知識がない方でも、安心してご利用いただけます。
ヘアセットを行い、小物を身につけ完成です。

*いざ、観光へ

荷物を預け、お会計を済ませばいざ出発です!
返却時間に遅れないように余裕を持った観光プランでお出掛け下さい。
ほとんどのお店が当日返却ですが、翌日プランもある店もあるのでゆっくり楽しみたい方は検討しても良いかも。

□着物レンタルのメリット

着物レンタルのメリットは、大きく分けて2つあります。

*低価格

着物を揃えると数万円~数十万円するのに比べて数千円で気軽に楽しめるのが最大の魅力です。

*種類が豊富

着物の種類が豊富にあると、どれを着るのか楽しみになりますよね。
好みの着物を探し、着られるところがレンタルの強みです。
もし、着物をもう一度着たいと思ったときにも、違った種類の着物を着ることができます。

 

今回は、着物レンタルの流れについてお話ししました。
これから着物のレンタルを考えておられる方が、この記事を参考にしていただけると幸いです。