今年の五月は暑いけど単衣の着物で爽やかに「五月のお客様③」


今年の五月は既に気温上昇で暑いくらいの日が結構続いています。

祇園や清水寺界隈に伏見稲荷や嵐山といった観光地に多く見られる観光コスプレ型レンタル着物店では早くも浴衣をレンタルしているお店も少なくなく、地元京都の人間から見れば季節感の無さに開いた口がふさがらないような状況で梅雨入りもまだのこの時期に裸足に下駄で夏祭りや花火大会と同じ格好で京都市内をウロウロされてもどうなの?といった感じですね。

暑いから浴衣・・・そう進めているのはレンタル店の商法なだけで、要は袷の着物が暑くなれば浴衣、単衣や夏着物なんて揃える必要もなく着付けも簡単で時短とコスト削減に最適という事なのです。

やっぱりまだ浴衣はおかしいですよ~!!

大人の通常の感性をお持ちのUmeSakuraユーザーさんならやはり単衣の着物や夏単衣、絽や紗の夏着物で上品に京都散策を楽しみたいですよね。

ゴールデンウィーク明けからは単衣の着物に切り替わっていますし、本日5月30日からは夏着物もレンタル開始です!!

その日の気温や気候、天気に合わせてお選び頂けます。

 

そんな五月のお客様の笑顔の御紹介、其の三。

皆さま御利用ありがとうございました!!

単衣の着物レンタル

Kimono rental experience

モダンな着物レンタル

kimono experience kyoto

そして京都着物レンタルUmeSakura 現・北野白梅町店は6月15日までの営業となります。

令和元年秋・10月より新たに河原町界隈から徒歩10分圏内、地下鉄「京都市役所前駅」から徒歩5分、京阪電車「神宮丸太町駅」から徒歩7分、

京都の中心でありながら繁華街や観光地のど真ん中のガチャガチャした雰囲気とは違う京都らしい街並みが残る「寺町御所南」の京町家にて新店舗スタートします!!

歴史的雰囲気のたっぷり残る風情ある京町家で今まで以上に京都らしく、そして今までよりも幅広いラインナップに拡大してのオープン予定となっています。

2019年秋・京都着物レンタルUmeSakura 寺町御所南 乞うご期待下さい!!

※当サイト内の全ての写真の無断使用・複製・転用は固く禁止します