「平野神社の桜」レンタル着物で楽しむ京都の桜


桜の時期の平野神社

遅咲きも含めすっかり桜も終わってしまった時期ですが、今年の桜の思い出を振り返りながらレンタル着物で出掛けた平野神社の桜を紹介します。

Umesakura から徒歩10分も掛からず行くことのできる平野神社は、早咲きの桜である魁桜の名所だそうです。

桜が京都中で咲き始めると、有名なところはどこも人でいっぱいになってしまいます。 少し早い時期からゆっくりと桜を楽しめるのが平野神社です。早めの時期、早めの時間に行ったのもあり、私は今回ゆっくりとお花見が出来ましたが、たくさんの屋台が準備中だったので賑わうときはとても賑わうのだろうと思いました。 そこまで混んでいなかったので、桜との2ショットも撮ることが出来ました。 ライトアップ期間もあり、花見茶屋、屋台もたくさん出るので夜に行ってみるのも素敵だなと思いました。

私はふだん、それほど写真を撮らないのですが、着物を着ると自然と写真をいっぱい撮っていることが多いです。和装をして背筋を伸ばして小股で歩いてみたり、昔から変わらない季節の移ろいをカメラにおさめたりするのは、たまの贅沢にぴったりの休日の過ごし方かなと思います。

私が自分の sns に Umesakura でレンタルし着付けしていただいた着物を着た写真を載せると、生まれも育ちも京都のある友だちに、「上品な感じで、古典的でええやん!今度私も一緒に行きたい!」と褒めてもらって嬉しかったです。京都人から見ても褒めてもらえる着物をレンタルできるのが Umesakura の素晴らしいところだと改めて思いました。

 

※当サイト内の全ての写真の無断使用・複製・転用は固く禁止します