着物で京都観光をするにはレンタルと購入どっちがいい?


「着物はレンタルと購入どちらがお得?」
これから着物で京都を観光したい方は、借りるより買うほうが特じゃない?という疑問を持つ方も多いかと思います。
今回は、このような疑問をお持ちの方に着物のレンタルと購入のメリットとデメリットをご紹介します。

□購入

*メリット

一番大きいメリットは、自分がお気に入りの着物を所有できることです。
せっかく着物を着るなら、自分が一番お気に入りの着物を着たいとう方も多いです。
頻繁に着物を着る方は購入した方がお得とも言えますね。 京都へ出掛ける際にも自分で着付けが出来れば自前の着物で楽しむのもオススメです。

*デメリット

先ず何より自分で着物を着るスキルがなければ毎回着付けを頼まないといけないことです。それだけでレンタル代、またはそれ以上の料金が必要であったりします。

そしてまた、京都旅行で着物をというのであれば京都へ来る際の荷物が増えることです。
旅行は荷物が多くなりがちなので、持っていくものを減らしたいですよね。
着物を旅行先に持っていく際には、無理をしてスーツケースに入れると着物がしわにもなりますし出来れば着物専用バッグを別に持つのが理想です。
また、旅行中はすぐにクリーニングや洗濯ができません。
そのため、お茶をこぼしたり雨に濡れてしまった場合には、そのまま置いておくとお気に入りの着物が傷んでしまう可能性があります。
自前の着物は高価なものも多いと思いますので、できる限りていねいに扱いたいですよね。

□レンタル

*メリット

一番のメリットは、着付けも込みで手軽に着物を楽しめることです。
レンタルの着物着付けに必要なものが全て揃っているので、わざわざ着物を持ってくる必要がありません。

そして毎回違った柄や雰囲気の着物コーディネートが楽しめるのも最大のメリットですね!自分で購入すれば毎回同じ着物になりますし、着物や帯の数を揃えるとなると大変です。
もうひとつのメリットは、クリーニングや洗濯の手間がかからないことです。
着物のお手入れは非常に難しいので。とても便利です。
また、京都にはたくさんの着物のレンタルを取り扱う店があるので比較的リーズナブルな値段でレンタルできます。
最近では着物の種類も豊富になってきっているので自分の好みの着物がレンタルできるかもしてません。

*デメリット

レンタルをする上で不安な点は、汚してしまわないかという心配です。特にトイレや雨の日に着物を使用する際には、汚れてしまわないように非常に気を使います。
しかし、たいていのレンタル着物はお手入れの簡単な着物ですのでもし汚してしまっても高額なクリーニング代が必要なケースは稀です。
キチンと着物を着ているという意識を持って普段より所作には気をつかえば心配はいりません。

デメリットとして頭に入れておきたいのは、最近の京都レンタル着物事情はお店の数が異常に増えすぎて着物とは言えないレンタル着物店が沢山あります。

きちんと着物を着て京都観光をしたいと思って選んだお店が酷い店だったというケースは多数耳にしますのでお店選びを慎重にする必要があります。

派手な広告を頼りに選んだお店が片言の日本語を話す外国人アルバイトスタッフによる5分で着れる簡易即席ナンチャって着物だったとか、浴衣を平気で着物と称して着せているお店であったりとか・・・中国人が中国人観光客向けに運営している店も多数ありますし、観光地の人の多く集る場所へ行けば行くほど今までの日本人の京都人の着物に対する感覚とは遥かかけ離れたお店が沢山あるという認識は必要です。

□まとめ

以上のように、お店選びさえ間違えなければ手軽に楽しめる最大のメリットを活かして京都観光の際にはレンタルがオススメです。
ご自身が着たい雰囲気や着物姿での京都観光をイメージして、それに見合った着物レンタル店を吟味し選んで楽しんで下さい。

京都の人やリピーターも多く利用するレンタル感を感じさせない落着いた雰囲気の着物姿で京都観光を楽しみたいというかたには当店 着物レンタルUmeSakuraは自信を持ってオススメいたします!

是非御利用下さいませ。