初詣は仁和寺がおすすめ!着物レンタルで新年を華やかに!


「今年の初詣、どこに行こうかな」
このように考えている方もいるのではないでしょうか。
そこで今回はUmeSakuraからも近く、三つの世界遺産を繋ぐ「きぬかけの路」にある京都の有名なお寺である仁和寺についてご紹介したいと思います。

 

□仁和寺とは

仁和寺は世界遺産に登録されている、京都でも有名なお寺です。
仁和4年(888年)に創建された寺院で、境内の建物は江戸時代に建てられた非常に古い建築物となっています。
このような歴史の深いお寺であることから観光客にも人気であり、京都の三大門のひとつである仁王門を構え、重要文化財の五重塔や御影堂、観音堂などがあります。
皇族や貴族との関係が深かったことから、御所風の建築物であることも特徴です。

 

□仁和寺のアクセス

当店からのアクセスは何と言っても断然「嵐電」が便利!
風情溢れるチンチン電車に乗って5分で到着。駅舎もレトロな味のある雰囲気で着物で行けばインスタ映え間違いなしです。

 

□仁和寺の初詣

仁和寺では、朝9時から夕方5時までの拝観となっています。(受付は夕方4時半までです。)
拝観料金は御殿が500円、霊宝館(期間限定)が500円、茶室が1000円(要予約)、伽藍特別入山が500円です。
学生割引(中学生から)や団体割引(30名から)もあるのでぜひご利用ください。
1月6日には御室流華道生初式、7日には初祈祷会が行われるのでぜひ行ってみてください。

 

□初詣は着物で

その歴史や建築から人気な仁和寺ですが、せっかく初詣に行くのであれば120パーセント楽しみましょう。

やはり年の初めの初詣は着物がおすすめです。
京都の社寺仏閣は着物姿が素敵です、ぜひ皆さんも着物を着てみてください。
ただし、仁和寺は祇園方面や清水寺や伏見稲荷界隈のように賑やかに観光客や土産物屋が並ぶ場所ではありません。静かで雰囲気を味わうお寺です。

観光地に溢れかえる原色使いの派手な着物は似合いません・・・上品な落着いたキチンとした着物で出掛けて頂きたいですね。

 

□まとめ

今回は、京都の初詣スポットとして仁和寺をご紹介しました。
ぜひこの記事を参考に、2019年をより良い年にするためにも、初詣で仁和寺に足を運んでみてくださいね。
京都着物レンタルUmeSakuraは京都の社寺仏閣や風景に似合う上品で落着いた正統派レンタル着物を提供しています。
ぜひ初詣の際にはご利用くださいませ。
御予約お問合せお待ちしております。